司法書士試験対策

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s司法書士試験は、近年かなり難易度が上がっております。その影響を受けて、受験者数、合格者数は減っているのが今日の司法書士試験の実情です。
また、法律の資格試験は、何年も受験をし続ける実力者も多く、そのような人の間で競っているため、受験者の点数の開きが少ないという特徴があります。言い換えれば、取るべき問題でほとんど失点が許されないということでもあり、それが難しさをより増しているといえます。
司法書士試験は、合格をするまでに数年以上の時間がかかることもあるため、何よりも綿密な試験対策を立てることが重要です。また、範囲が広いうえにやることが細かく、ひっかけ問題もかなり多くあるので、正確な知識をどれだけ自分の中に入れておけるか、現場でどれだけ対応できるかということが重要となります。

千代田リーガルスクールでは、マンツーマン個別指導により苦手範囲や・各範囲の知識の整理を行うことで資格取得に尽力しております。

toiawase-bana

コメントは受け付けていません。