法律家を目指す!千代田リーガルスクールより皆様へ

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s日本の国家試験の最高峰と呼ばれる司法試験。
社会では弁護士、医師が国家試験の中でも社会からのステータスや、評価として尊敬のまなざしで見られています。

また、司法書士や行政書士の国家試験では、同じく、士業・法律のプロとして難易度の高い国家試験となっています。

例えば、医師を目指す場合には医師国家試験対策の予備校などが多数存在しますが、弁護士や各種士業を目指す国家試験対策塾は少ないのが現状です。
学習の範囲が膨大なため、すべてを予備校で教えることは実質不可能といわれています。
そして、近年注目を浴びているのがマンツーマン個別指導です。

宅地建物取引士や簿記検定などは会社で勤務しながら学習するという状況も多く、しっかりとまとまった時間を作ることは困難です。
また、人気の上昇に伴い、年々合格は難しくなっているといわれています。

千代田リーガルスクールは法律の学習に悩む方の「メディカルスクール」として、弁護士、司法書士、行政書士、宅地建物取引士などが結集致しました。
ぜひ、皆様のサポートの一助になれるよう研鑽を行って参ります。

千代田リーガルスクール

個人情報保護方針

千代田リーガルスクール(以下、「当社」という)は、各種、国家試験対策の予備校を展開する企業の責任として、お客様からの信頼を第一と考え、「個人情報」につきましても人格尊重の理念の下に適切に保護し管理することが非常に重要であると考えております。そのために当社では、次の事項を含む個人情報保護方針を定め、これを実施し、かつ、維持することを宣言致します。

1 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。
2 当社は、個人情報の取得、利用にあたっては、その利用目的を特定することとし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は致しません。
3 当社は、ご本人の同意を得ている場合、法令にもとづく場合等を除き、取得した個人情報を第三者に提供することは致しません。
4 当社は、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的な安全対策措置を講じ、個人情報の漏洩防止に取り組みます。
5 当社は、社会情勢・環境の変化を踏まえ、継続的に個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを見直し、個人情報保護への取り組みを改善していきます。

toiawase-bana

コメントは受け付けていません。