行政書士 資格試験対策

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s行政書士の合格率は年度ごとに差がありますが、新試験制度になってから、5%~10%で推移しております。
行政書士試験の特徴としては、他の受験者に左右されない絶対評価の試験であり、、問題の難易度がそのまま合格率に反映されます。

行政書士の国家試験合格のために必要なポイントは
① 民法と行政法の理解に重点を置くこと
②一般知識で基準点である40%以上を確保することにあります。
民法と行政法は、法令科目では77%、総合点では63%を占める重要科目です。
過去問の解説やポイントに絞った学習をしていくことが、難関国家試験を合格し、資格を取得するために必要なことです。

千代田リーガルスクールでは、厳選した国家資格者によるマンツーマン個別指導で過去問対策・各法律分野・苦手分野に絞った解説などに対応しております。

toiawase-bana

コメントは受け付けていません。